第22回眼科分子生物学研究会に参加しました

【日程】2018年3月10日〜11日

2018年3月10日〜11日に、第22回眼科分子生物学研究会が開催されました。毎年一回開催され、今回は岡山大学の森實先生が会長を務められ、琴平温泉で行われました。
名古屋大学からは総勢11名が参加しました。兼子病院講師が口頭発表の座長と、チームの研究内容を口頭発表で発表されました。
この会は眼科学分野における分子生物学的研究を行う研究者がディスカッションを交わす機会として設けられており、参加者は学会に比べて非常にカジュアルな服装で参加できます。また懇親会も行われ、いわば合宿のような雰囲気で研究について研鑽することができます。
名古屋大学からの参加者も研究に対して非常に良い刺激を受けて帰路につきました。
また来年度(第23回)は兼子病院講師を会長として名古屋大学眼科学教室が主催します。多くの若い眼科医・研究者たちが集う良い場所を設営したいと思います。

【日程】2018年3月10日〜11日