第24回眼科分子生物学研究会が開催されました

2020年1月、第24回眼科分子生物学研究会が開催され、名古屋大学からは5名の参加と、大学院生の鈴村医師の研究発表が行われました。
昨年は名古屋大学が主催し、研究会の運営などで発表をゆっくり聴く時間が限られていましたが、今回は全演題をゆっくり拝聴し、質疑などに活発に参加することができました。
また、非常に喜ばしいことに、鈴村医師の研究内容が最優秀演題発表に選ばれました。
今後も研究を積極的に行い、研究会の発展に寄与したいと考えています。