当講座の兼子裕規病院講師の研究計画が、第26回公益財団法人堀科学芸術振興財団・第4部研究助成に選ばれました。

この度、我々の研究計画が名誉ある第26回公益財団法人堀科学芸術振興財団・第4部研究助成に選ばれました。
日頃からご指導頂いております寺崎教授をはじめ、医局の先生方、そして共に研究を勧めてくれる大学院生や研究スタッフに、この場をお借りして改めて心よりお礼申し上げます。
研究計画では現在進行中の複数の研究計画を提案しました。
主に網膜研究ですが、対象疾患は加齢黄斑変性や増殖硝子体網膜症といったいずれも難治性の疾患です。
今後も研究を進め、治療成績を向上させることに貢献してまいります。
ご指導ご鞭撻のほど何卒宜しくお願い申し上げます。

兼子 裕規