羅英明先生の研究論文がAmerican Journal of Ophthalmologyに掲載されました

Eimei Ra, et al.

“Regeneration of Photoreceptor Outer Segments after Scleral Buckling Surgery for Rhegmatogenous Retinal Detachment”

Am J Ophthalmol. 2017

この論文では、裂孔原性網膜剥離術後に視細胞数が経時的に回復したことを報告しました。